ABOUT
SKYRIMの自キャラ妄想保管庫
不定期更新(リンクフリー)

作品の無断転載・加工を一切禁止します
I wholly forbid the reproduction and manufacturing of my work without permission.

保管庫
SCREEN SHOT
New
Old
MY MOD
Follower mod
記事検索
72850_20170420200017_1

「瀕死の女性を助けた事がある…我が血によって命は繋いだが、彼女は……」

72850_20170420200120_1

「ちょっと!!生きられるなら何でも良いとは言ったけど、どうして “こう” なるのよ!?」

72850_20170420200013_1

「……我には、丁度君と同じ年頃の娘がいるのだが…難しい時期の様で…冷たい態度を取られてしまってな」

「話を逸らさないで頂戴!!」

72850_20170420200245_1

「何か…こう…贈り物をしたいのだが、人形はどうであろう?猫…いや熊がいいだろうか?」

「ウサギよっ!!!!」

「……だから話を逸らさないでって言ってるじゃない!!」


―後日


72850_20180123203732_1

「ちょっと……渡しに行くだけなら私を連れてくる必要無いわよね?」
「君がいれば……娘が私の話を聞いてくれるかもしれないのでな」
「どれだけ嫌われてるのよアンタ……でも、この姿を知り合いに見られるのは……色々とマズイのよ」

72850_20180123202937_1

「成程……顔を隠したいのであればコレを被ると良い」

72850_20180123203031_1

「あら、これなら絶対に大丈夫……って……」

「余計に目立つわよ!!!!!!(ガシャーーーン」


72850_20180123203704_1

「ところで、どうしたら娘に “パパ” と呼んで貰えるだろうか?」
「だからっ!!そうやって!!すぐに!!話を逸らすのを!!止めて頂戴!!!!」



以前書いたお話の、ヴィオラが一命を取り留めて目覚めた時には……
吸血鬼じゃなくて15歳の姿に戻ってたらそれはそれで面白いねと言う妄想
たまごボーロ様のファルサさんを連れて冒険すると、時折娘さんのお話が出てくるのがすごく可愛いですwパパ頑張ってwww

SHORT STORY

コメントする

名前
URL
 
  絵文字