ABOUT
SKYRIMの自キャラ妄想保管庫
不定期更新(リンクフリー)

作品の無断転載・加工を一切禁止します
I wholly forbid the reproduction and manufacturing of my work without permission.

記事検索
tumblr_oao4jtAxrn1ulizdzo2_1280

「……遅い」

tumblr_oao4jtAxrn1ulizdzo3_1280

「お前さんからの呼び出しとは珍しいな。仕事か?それとも俺に会いたくなったのか?」

tumblr_oao4jtAxrn1ulizdzo4_1280

「前者のみ正解ね。まあ、個人的に用もあるのだけど……」

tumblr_oao4jtAxrn1ulizdzo5_1280

「はい、コレ」

tumblr_oao4jtAxrn1ulizdzo6_1280

「お、良い両手斧だな。誰かへの贈り物か?」

tumblr_oao4jtAxrn1ulizdzo7_1280
 
「……アンタによ。前に貰ったアミュレットのお礼……貰いっぱなしは性に合わないだけ。勘違いしないで頂戴?」

tumblr_oao4jtAxrn1ulizdzo10_1280

「おや、そのアミュレットまだ持ってたのか。てっきりベレソアに売っちまったのかと思ってたぜ?」

tumblr_oao4jtAxrn1ulizdzo9_1280
 
「た、たまたま気に入って着けてるだけ……悪い!?」

tumblr_oao4jtAxrn1ulizdzo8_1280

「いや……気に入って貰えた様で何よりだ」
「ちょっと!!何笑ってるのよっ!?」

tumblr_oao6q34fYJ1ulizdzo2_1280

「さて…俺も貰いっぱなしは性に合わないんでな……お返しを用意しないとな?」

tumblr_oao6q34fYJ1ulizdzo3_1280

「……は?何言ってるの?これでもう良いでしょ?」

tumblr_oao6q34fYJ1ulizdzo4_1280

「それじゃあ俺の気が済まないんだよ」
「!!」

tumblr_oao6q34fYJ1ulizdzo5_1280

「ちょっと……どうしてアンタはすぐそう…リュデル!!」

tumblr_oao6q34fYJ1ulizdzo6_1280

「ああ、僕の事は気にせずに続けてくれたまえよ?」

tumblr_oao6q34fYJ1ulizdzo7_1280

「!?そうじゃなくて!!ちょっと!?約束でしょ!?ダリオを止めなさいよ!!」

tumblr_oao6q34fYJ1ulizdzo8_1280

「良く考えてごらんよ?僕のこの美しく細い身体で、彼に敵う訳ないだろう?人はソレを無謀と呼ぶのだよ?ヴィオレッタ」

tumblr_oao6q34fYJ1ulizdzo9_1280

「……だ、そうだ。往生際が悪いんじゃないか?ヴィオラ」

tumblr_oao6q34fYJ1ulizdzo10_1280

「……っつ!!!このっ……リュデル!!裏切り者おおおお!!!!」
「あ、もしかして席外した方が良いのかい?」



SHORT STORY

コメントする

名前
URL
 
  絵文字
 
 
246x0w

最新コメント
  • ライブドアブログ